2010年12月17日

★本職巫女おすすめのトリートメント

前回に引き続き、巫女さんの髪についてのお話です。

今回は本職巫女お勧めのトリートメントを紹介します。
私が普段使っているのは以下の2つです。


1.大島椿



 大島椿は口コミサイトの@cosmeでも殿堂入りしてますね。
濡れた髪に3,4滴つけてドライヤーで乾かすだけで凄く艶が出ます。

ですが、油なので、つけすぎるとつやつやを通り越してベタベタになります…
量の加減が少し難しいですね。
5滴以上つけるとちょっと危険ですが、適量なら本当につやつやになります。

1000円前後で安めなので、普段使いに丁度良いです。



2.ラサーナ



 ラサーナは寝る前につけると翌日髪がさらっさらになります。
6000円と結構高めなので、ここぞ!という時にしか使えませんが…(笑)

さらさらにしたい時はラサーナ、つやつやにしたいときは大島椿というような感じで使い分けてます。




 巫女さんになる為に髪を伸ばそう!と思っている人もそうでない人も、ぜひ自分に合ったトリートメントを見つけてくださいね。


posted by ざくろ at 18:34| Comment(0) | TrackBack(2) | 髪に気を遣おう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

★巫女さんって髪が短いとなれないの?

 巫女さんといえば黒髪でストレートのロングヘアですよね。
でも、だからといって髪が長くないと巫女さんになれないというのは勘違いです。
本職の巫女さんでも、髪が腰くらいまで長さがあるという人は、ほんの一部なんですよ。


“えっでも髪が短い本職の巫女さんなんて見たことないよ?”と思う方もいるかもしれませんね。

 
・・・実はアレ、付け毛なんです。ちょっとショックですよね。

一つにまとめた自毛に付け毛をくくりつけることで、長さを足しているんです。
巫女さんの髪の毛を掴んでひっぱったりしたら駄目ですよ!とれちゃいますから(笑)


 要するに、髪が短い人でも最低限一つに縛れる長さが有れば大丈夫、というわけです。
とは言っても、付け毛はどうしても不自然に見えることがありますし、それ自体の重さも結構あるため肩が凝ったりもします。
本来巫女さんは髪が長くあるべきものですし、やはり自毛が長い方が理想的ですね。

髪の毛が長いと毛先が痛んだりしてお手入れがちょっと大変ですが、流さないトリートメントをつけたりするだけでも大分良くなりますよ。
せっかく巫女さんになるのなら、つやつやの黒髪を目指したいですよね。
 

というわけで、次回は本職巫女おすすめのヘアケア用品をご紹介したいと思います。
タグ: 本職巫女
posted by ざくろ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 髪に気を遣おう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

★巫女さんのお給料って・・・? 〜まず巫女さんについて知ろう!〜

 やっぱり気になりますよね、お給料。
一般の企業でも会社によって差が有るのと同じように、巫女さんのお給料も神社によってまちまちです。
他の神社の巫女さんに「いくら貰ってるんですか!?」なんてことは聞けないのではっきりとは分かりませんが、大体手取りで15万前後ではないでしょうか。
秋葉原の神田明神さんでは、公務員を基準にして巫女さんのお給料を決めているとか・・・。

祭典などの行事やお正月の時は、その都度手当が頂けます。
私がご奉仕している神社ではボーナスも頂けます。


 もっと詳しく知りたい!というかたはハローワークのインターネットサービス等で巫女さんの求人を探してみるのが良いと思います(求人自体が無い時もありますが・・・)。
お給料以外にも仕事内容、就業時間などの詳しいことが書いてあったりもするので参考になりますよ。

ですが、表立って求人をしていない神社の場合、お給料の額を知るのはなかなか難しいです。
最終面接でようやく知らされるなんて事も・・・。


 どちらにしても、あまりお給料の良い職業ではありません。
一般企業のように倒産するなんてことはほぼ無いので安定している職業とも言えますが、たくさん稼ぎたい!という方には向いていないですね。

posted by ざくろ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 巫女について知ろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。